コラムコーナー

このコーナーでは、勉強にまつわる色々なトピック・ひげのオーナーのつぶやきなどを掲載しています。記事は、学年や種類別に色分けされています。

ある高校生たちのびっくり会話

こんにちは、美術館前校校長の柴田です。最近、能研の高等部生の間では数学がアツいと盛り上がっていました。その一部をご紹介します。
S子さん(蟻ヶ崎高校2年 期末テストで・・)
「能研に来て2カ月ばかりなのに、成績が上がっちゃって超びっくり。平均よりずっと下だった数学が80点越え。親が、これだったら国立を狙えと言い出した。」
F子さん(県ヶ丘高校2年 単元テストで・・)
「私も。1回授業を受けただけで、学校の単元テストでいつもは平均から10~15点下なのに、いきなり90点をとれた。もっと早く来ればよかった!」
更に、S子さんは校内順位が230番台から150番台にUP!なんとおよそ80人抜きを達成。
日々指導している中で感じることですが、数学が苦手と思っている人が本当に多いですね。でもS子さんやF子さんみたいに、本当に解る授業をうけると意外となんとかなるし、勉強が楽しくなると思います。数学に限らず、勉強が思うように行かないという人にこそ、能研の授業をお勧めします!

posted 2010.12.24

ひげのオーナーのつぶやき  ー何の花でしょう!ー

バジルの花

こんにちは!”ひげのオーナー”こと代表の柴田です。突然ですが、この花、何の花かみなさんご存知ですか? 植物に詳しい方はご存知かもしれませんが、実はこれ、「バジルの花」なんです。イタリアンなどによくつかわれるバジルにこんな花が咲くなんて、驚きですよね。今日もひとつ新しい発見でした。

posted 2010.07.09

高1の夏こそ、大切に。

himawari

もうすぐ、一学期が終わり! 高校1年生のみなさん、勉強してますか? 高校生活に慣れて、一息ついている生徒が多いと思います。でも、実は大学入試の一番基本のところは、高1の1学期に勉強したことにあるんですよ! 特に、期末試験で「平均点付近」の成績の人、要注意です。これからもっと内容が難しくなるからです。学校の授業についていけなくなる前に、少しでも一学期の復習をしてみましょう。
posted 2010.07.01 -

夏休みの計画を立てよう。

夏休みが目前まで迫ってきています。保護者のみなさんも、夏休みの計画を立てられる頃かと思います。ぜひ、その際子供が腰を据えて勉強できる期間をしっかり取ってやってください。夏しか、勉強の遅れを取り戻せる時はないのです。少なくとも一学期の復習だけは済ませられるように。なぜなら、2学期は長いので学習量も多く、短い冬休みに1~2学期の復習をするのはほぼ不可能だから。暑い夏、楽しいこともいっぱいありますが、このことを心に留めておきたいものです。

必然の出会いを知る